読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぽんZuの買い物依存性アイテムレビュー

ともかく新しいものが好きで、年間200万以上の買い物をする人間が気に入ったものを紹介するブログ

飾りだと思っていた、羽根付きライト

前回は無意味なデータの羅列をしてしまい、誠に申し訳ございませんでした。

 

また、読んで頂ければ幸いです。

 

今回紹介するアイテムは「羽根付きライト」(正式名称を知らない)です。

 

f:id:masui1917:20151018085453j:plain

回転を写すにはシャッタースピードを落とす必要があるので、照明消しました。

 

まず、私は12000円位のものを買ったのですが、低品質ゆえ部品のかみ合いが悪く、取り付け業者さんが2人がかりでえらく苦労しておりました。

 

なので、高いものを買ったほうが自分で組み立てられ(組立中に回転するため、一人ではキツイとおもいますが)、余分な組立業者さんへの費用がかからなくていいと思います。

 

リモコン対応の物も沢山ありますので、そちらをオススメします。

 

羽根付きライトに限った話ではないのですが、最近のマンションは天井が高く(私みたいな)チビな人間にはヒモに手が届かなかったりします。

 

毎回椅子を使って照明や羽の回転の調整するの面倒ですものね。

 

さて「羽根付きライト」の肝は、勿論「回転する羽根」にあります。

 

タイトル通り最初これを飾りだと思ってました。

 

昔リビング、ダイニングに羽根付きを取り付けていたのですが、回転させても冷房とか暖房の効果がよくなる実感がなくて

 

「とりあえずお客さんが来たら回転させてアピールしよう」的な使い方をしていました。

 

 

f:id:masui1917:20151018085510j:plain

前に使っていた羽根付き照明。紐があります。

 

で、今回懲りずに新居の6畳間にリモコン対応品を購入し、取り付けてもらいました。

 

引っ越したのが10/2で、まだ少し暑い頃、引越し屋に「エアコンの取り付けは10/8になります」と言われて絶望していました。

 

そこで、ダメもとで羽を回してみたら結構涼しい。

 

「すごく涼しい!」「扇風機いらねえ!」というほどの効果はありませんが、これで見事に残暑を乗り切ることができました。

 

どんな風かと言うと羽が大きいので、扇風機みたいにビュービュー来ません。

 

やわらかい風が大きくきます。(かと言って、自然の風とまではいかない)

 

つまり回しておけば、冷房や暖房の風が柔らかく届くので、自然な感じで涼しさや、温かさを感じることが出来ます。(ポイント)

 

冷房が苦手な彼女に、自然な涼しい風を提供をすることによって、関係が進むかもしれません(妄想)

 

「羽根付き照明」は、リビングとかではなく6畳という閉鎖空間(アニメの専門用語)では効果を発揮したのです!

 

「あんなの飾りですよ」とか言ってすみませんでした!

 

まあ、でも半分飾りの役割でしょうね(オイ)

 

羽がついてるとオシャレに見えますし。

 

そういうことで、ちょっとした涼しさや、エアコンの風を自然に近づけたい人は購入を検討してみてはいかがでしょうか?


買い物・ショッピング ブログランキングへ