読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぽんZuの買い物依存性アイテムレビュー

ともかく新しいものが好きで、年間200万以上の買い物をする人間が気に入ったものを紹介するブログ

音楽を聴くのに最強なBluetoothイヤホンはどれだ!?その1.Jawbone ERAのレビュー

最初にちょっと事情のあるイヤホン、Jawbone ERAを視聴しました。

 

見た目はこんな感じ

f:id:masui1917:20160419084116j:plain

「何だか見た目が格好良いし、ノイズキャンセリング骨伝導機能付き」という理由で

購入しました。8580円なり!

 

肝心の音楽再生はというと、中音域がイマイチだけど高音は結構綺麗に出ます。低音はスマホイコライザーをいじっても余り聞こえません。

音の解像度はというと、もうこれはBluetoothの時点で察するべきです。

多分Bluetoothイヤホンに音声信号が送られている時点で64kpbsとか32kbpsになってと思いますので。

 

骨伝導」とありますが、これは電話がかかってきたときに相手に自分の声を伝えやすくするためにあるようで、再生されている音を骨に伝える物ではないみたいです。

 

というのも過去に2種類ほど骨伝導ヘッドフォンを買ったことがあるのですが、両方共殆ど響きませんでした。(私の顔の骨格がおかしいだけかもしれませんが)

 

やっと音が骨伝導していると感じるまでボリュームを上げたら、周囲に聞こえる位の音量になってましたw

 

それでここからが重要事項。

 

このJawboneシリーズのBluetoothイヤホンはAmazonで検索すれば結構でてくるのですが、どうも大体5年くらいに発売された物が多いようなのです。

 

amazon、Jawboneシリーズ

 

それでJawboneと言う会社は現在BluetoothイヤホンよりもUPとう健康測定器具に注力しているみたいなのです。

 

jawbone.com

 

前まであったBluetoothイヤホンのアップデートファイルがごく一部の製品を残して、消されています。

アップデートすればアナウンスを日本語にしたり出来たらしいのですが、今は何もできません。

 

実は別のJawboneのBluetoothイヤホンも購入したのですが。

↓これ

電話応対だけに音声機能が制限されており、アップデートすれば音楽も聴けたらしいのですが、叶わぬ夢となってしまいました。

 

ですのでJawboneの日本法人に電話で問い合わせたところ、「アップデート出来ないので返品してください」との事でした。

 

もっと別の物も試したい気もあるのですが資金に限りがあるので無理でした。

 

ということで、どうしてもこのデザインのBluetoothイヤホンが欲しいという方は、今回の製品では音声通話も音楽も聴けるので、実質一択です!

 

Jawbone社が現在の主力としている健康管理UP端末も、amazonのタイムセールで安く買えたので、イヤホンが終わったらレビューします。