読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぽんZuの買い物依存性アイテムレビュー

ともかく新しいものが好きで、年間200万以上の買い物をする人間が気に入ったものを紹介するブログ

今日の紹介は剣道防具入れです。ええ、防具入れです。

最近アフィブログの法則に気づきました。

一日の平均ビュアー数が、大体その月の広告料になります。

ということで私は500円位w

 

さて剣道防具入れの話です。

手持ちがあるのが一番良いんですけど、離婚の引っ越しで3LDKからワンルームになったので持って行けなかったんですよね。

 

剣道を知らない人のために紹介すると、こんな形です。

f:id:masui1917:20160506053245j:plain

ここに小手、面、胴等が入ります。

 

で、この袋の何が良いかというと

 

3~4000円で避難防具入れに使えることです。

 

銀色の防災袋ってたいてい入らないじゃないですか。

 

東京都で配られている”東京防災”という本を見ると。

f:id:masui1917:20160506054646j:plain

避難時に持ち出す物がこれだけあります。

因みに300ページ以上あるので読み切れません。

 

今までの被災者が無くて困ったこと

・水

・カセットコンロ

・常備薬

・簡易トイレ

・懐中電灯

・乾電池

・充電式などのラジオ

・ビニール袋

・食品保存用ラップ

 

生活用品

生活用水

・持病の薬、常備薬

・救急箱

・ティッシュペーパー

・トイレットペーパー

・ウェットティッシュ

・生理用品

・使い捨てカイロ

・ライター

・ゴミ袋、大型ビニール袋

・携帯電話の予備バッテリー

・テラックス手袋

 

とても銀色の袋には入り切りません。

さらにこれに非常食が加わります。

 

さらに家族の人数が増えるほど、避難所の生活で必要な物が増えます。

 

もうとても入りきらないでしょう。

 

そのときの為に、荷物を運ぶ役割分担をしっかりしておいた方が良いと思います。

 

もちろんお父さんが一番重い荷物胆道ですw

 

防具袋は容量が大きいので、それだけ多く運べます。

 

登山用のバックパックでも良いのですが、奥の物が取り出しにくい。

 

剣道の防具入れはほぼ全面が飽きますので、取り出し安いです。

 

ということで、いざというときのために買ってみては?