ぽんZuの買い物依存性アイテムレビューとウクレレノススメ

ともかく新しいものが好きで、年間200万以上の買い物をする人間が気に入ったものを紹介するブログ

リチウム電池後記

どうも、ぽんZuです。

 

アルカリの6倍持つと言われているリチウム電池は本当に持つのか!?

マグライトの点灯時間の比較で比べてみました。

 

まずアルカリですが、追記に書いたのですが(読んでない人も多いと思いますが)

約24時間で点灯し始めたので、寿命は24時間ということになりました。

 

その後すぐリチウム電池に交換して試験開始!

開始時刻は午後6時50分からです。

 

f:id:masui1917:20180109060201j:plain

あ、明るい。正直部屋を真っ暗にしても全体が見える位の光です。

 

が、次の日の午後7時なんか元気がなくなってます。

f:id:masui1917:20180109060351j:plain

あれっ?って感じです。

 

こっから持つだろうと9時に就寝・・・。

 

f:id:masui1917:20180109060454j:plain

朝に7時になったら点滅していました!

 

つまり、寝ている間に点滅を始めたので点滅がいつから始まったことになったのか解らない!

すくなくとも2日もっていない!

 

リチウムで24時間以上は点灯するのでアルカリに勝っているのは確かですが、少なくともLEDライトに関しては2倍もたないことがわかりました。

 

アルカリ・・・約24時間

リチウム・・・約26時間+α

 

うん、今回リチウム電池の宣伝ができるレベルではないのでw

どうでもいいアルカリ電池の話をします。

 

時は私が小学校高学年の時、ゲームボーイに対抗してまだゲームハード機を開発発売をしていたセガが対抗して、画面がカラーな携帯ゲーム機、「ゲームギア」を頼み込んで祖母に買ってもらいました。

 

しかし酷いのはその消費電力の高さ!

アルカリ電池2本300円の時代に6本必要。これだけで900円。

しかも電池が3時間しかもたないという鬼仕様!

小学生のお小遣いでは厳しすぎます。

 

その時確か名前が「クリスタルドラゴン」という、トルネコの大冒険みたいなゲームがあったので遊んでいたのですが、

 

3時間ではクリアできない!あんまりではないか!

 

もう900円と3時間返せって感じでした。ちなみにこのゲームはセーブできませんw

 

その後偶然ファミコンのアダプターがゲームギアに使えることがわかり、それを挿しながらゲームをしていました。

 

もうアダプタ(有線)を使わないと長時間プレイできないとか携帯ゲーム機でもなんでもねえ!

 

というお話だったのサ。

 

今回はヤケクソで、ゲームギアの広告貼っつけておきますw

 

探せばいいゲームあるよ。多分!