ぽんZuの買い物依存性アイテムレビューとウクレレノススメ

ともかく新しいものが好きで、年間200万以上の買い物をする人間が気に入ったものを紹介するブログ

とび魚の酒って飲んだこと有るかい?

どうも!完全に金欠になったぽんZuです。

時間が有る時はお金のかからない詰将棋ウクレレの練習をしています。

教本は別にして、両方合わせて1万あれば揃います。

友人がいないので、1人で遊べるものに限定しました。

将棋なら今ネット対戦出来ますしね。

因みに今私は将棋連盟公認のアプリでアマ30級(ピラミッドの一番下)です。

オンライン対戦したらいきなり20級の人とマッチングして、当然負けました。

 

でもここで将棋セットとか、ウクレレ紹介しても多分誰も興味無いじゃないので地獄まで持って行くことににします。

 

いや、ネタが無いので次回ウクレレの魅力について楽器をやったことのない人に長く語ろうかな…。

 

別に将棋は29連勝した中学生に触発されて始めたわけではありません。

個人的にあの人は「ストレートパーマかけた方が良いんじゃない?」

位にしか思っていません。

 

それで話が急に変わるんですが、今台所にあと付けした火災報知器が「電池切れです」と繰り返してうるさいです。

大体台所の壁に貼っつけて有るんですが、台所は部屋の出入り口のドアに近いので、台所が燃えたらドアまで火が回っていて脱出できずジ・エンドになります。

 

それは置いといて、すっかりハマってしまった私はいつものように(?)フグヒレをamazonで注文しようとしたら、

「ヒレに負けない!アゴ酒!」

みたいなキャッチコピーの商品を見つけました。

どうでも良いんですが(!)だと普通ですが、半角にすると(!)になって何か勘違いされそうです。

 

 仮にアゴが何処かの方言だとしても江戸っ子な私には

「ああ、フグの顎を日本酒に入れて飲めるんだな」と思っていました。

 

で届いたのがこれ。

f:id:masui1917:20180126062524j:plain

間違いなく顎じゃない!どうみても顎じゃない!

 

パッケージを見ると

f:id:masui1917:20180126063522j:plain

「とび魚」

と書かれていました。

 

まあ、「ヒレに負けない!」と書かれていたので、ヒレみたいな味がするんだろうなと思っていました

 

注:とび魚ファンとか、マニアとか、さかなクンみたいな人と地元で飲んでいる方に不快感を与えたら申し訳ございません!

 

「あれ?とび魚ってこんなに小さいの?干したから小さくなったの?とび魚って飛ぶからヒレ大きいと思うんだけどそこは切り取っているの?」と感じつつも、熱燗用の容器に2匹投入!

日本酒を入れて、電子レンジで1分20秒加熱しました。

 

f:id:masui1917:20180126063853j:plain

出来上がったのがこれ。

かなり出汁(?)が出ていて、酒の色が茶色くなってます。

 

で、早速飲んでみました。

 

煮干しの味がする!

 

多分これにぼしだ!と思っていたら、パッケージに

「あぶってからお召し上がりください」と書かれていました。

 

ああ、なんかフグヒレにもそんな事が書かれていたような気がします。

 

このままだとにぼし酒になるので、面倒くさがりやの私でもあぶってみました。

f:id:masui1917:20180126064322j:plain

汚いコンロであぶっているよ!

 

因みに家には割り箸以外の箸はありません。

本当です。

 

で、あぶってから飲んでみたら

「苦い!」

 

そう、火に当てすぎてあぶっているのではなく焼いていたので焦げた部分がお酒に入って苦くなっていたのです。

 

これはもう失敗しないぞ、と二回目のあぶりに挑戦。

 

なんか、あぶりって言うと危険な物質を思い浮かべますが、それは忘れる頃にしましょう。

 

で、改めて飲んでみると味の好みは有ると思いですが結構美味しいお酒になりました。

 

・・・前置きがこれだけ長くて、飲んでみたら「美味しいお酒」って感想だけってある意味すごいアフィログですね。

 

でもやはりヒレはヒレ、まるごとの魚はまるごとの魚です。

あごをよくみてみると勘違いかもしれませんが、はらわたを取った感じがしません。

 

つまり、はらわたの苦味を楽しむことがこのお酒の最大の特徴なのです!

 

苦いお酒ってウイスキーとかブランデーとか、ジンとか蒸留酒で色々ありますよね。

 

それをストレートで飲む人は余りいないとおもいますが、日本は島国!

ぜひ魚のお酒を飲んでみましょう!

ウイスキー(ストレートでアルコール40度位)より日本酒(アルコール15度位)より酔も少ないと思います。更に加熱を加えると70℃位でアルコールが飛ぶので優しいお酒とも言えます。

 

結婚されている方は、ビールとか発泡酒を飲むよりアルコールが飛んだお酒を夕食時に飲んだほうが肝臓のダメージも少なく、いいと思います。

「これはアルコールが少ないのでビールより良いんだ!」と奥さんに説得(多分出来ない)することが出来ます。

 

実際日本酒を70℃以上で加熱し続けると、本当にアルコールが蒸発して無くなるので、日本酒のニュアンスを残したまま、飲むことが出来ます。

 

それで一度飲めば普段から飲んでる地方以外の人は話のネタにもなります!

「君はトビウオのお酒を飲んだことはあるかい?」とドヤ顔で。

 

ということで、あご酒(トビウオ)の紹介でした。

 

これを書いてる時点で320円と値段もお手頃です!

 

ブログの話に戻りますが、私にお金があったら書きます!

 

いや、またウクレレについて書くと思いますが(笑)

 

では!