読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぽんZuの買い物依存性アイテムレビュー

ともかく新しいものが好きで、年間200万以上の買い物をする人間が気に入ったものを紹介するブログ

ストレス解消に!MEINL Percussion マイネル ミニカホン Baltic Birch SCAJ1LB-NT

皆様はカホンという楽器をご存じだろうか?

 

こう見えても音楽経験のある私にもamazonのタイムセールを観るまで知りませんでした。

 

興味があるので買ってみました。3775円なりっ!

 

カホンとは打楽器です。

 

大きさは14.5x14.5x22です。

 

”ミニ”と書かれていることから、もっと大きな物もあります。

 

最初にこの動画をみて欲しいです。30秒くらいなんでお願いします。

www.youtube.com

 

演奏者がリズミカルにカホンをたたいております。

 

これがこの楽器の全てですw

 

ピコピコポンポンピコピコポン。

 

良いところは後で説明すするとして、

 

外観はこんな感じです

f:id:masui1917:20160428100735j:plain

普段外箱を撮さない私ですが、この防御力皆無のケースが面白かったので撮っておきました。

 

f:id:masui1917:20160428100915j:plain

叩く部分は正面(メイン)、側面、上面です。

 

裏側に穴があり、正面の裏に金属バネみたいな物が並んでおり、叩いたときにこれが共鳴することにより音色に味付けがされております。

f:id:masui1917:20160428102008j:plain

 

それで、この楽器の良いところ

1.それほど音量がないので近所迷惑にならない(ただし深夜は注意)

2.今更楽器を始めてもなぁ・・・という方向け

3.楽器はあるけど音量的な問題で弾けない人向け

4.他人が部屋に来たとき、インテリアに間違えられて「叩いて!」とか言われない。

 

この楽器の楽しみ方は、単体でポコポコ叩いてもいいのですが、

好きな音楽に合わせて叩くとちょっとした音ゲーになるところです。

 

曲に合わせて叩こうとすると、結構リズムがずれることがわかると思います。

リズム楽器はリズム楽器で難しい!!

 

私は元ベーシストですが、引っ越してしまったので余り練習出来ません。

 

なのでiTunesの音楽に合わせて叩いてます(そしてリズムがずれる)

 

叩く場所も正面、側面x2、上面と3つあるので色々楽しめます。

 

叩くときのポイントは手首のスナップをきかせて叩くことです。

(どうもパーカッションは殆どの楽器で手首のスナップが重要になるらしい)

 

本格的にメトロノームを使って練習する方法もありますが、あくまでこの製品は(私にとって)ストレス解消道具なので、気にせずポコポコ叩くと良いと思います。

 

もちろん教本とメトロノームを買って連取しても良いです。

 

因みにメトロノームはピッピッとなる、電子メトロノームと、カチカチ振り子が揺れるゼンマイ式のアナログタイプがありますが、ゼンマイ式は時間と友にリズムが狂うので電子式がオススメです。

 

ということで値段もお手頃なので、持っていても損はないと思います。