読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぽんZuの買い物依存性アイテムレビュー

ともかく新しいものが好きで、年間200万以上の買い物をする人間が気に入ったものを紹介するブログ

弾けたら子供に尊敬される楽器は何か?

 

今日は弾けたら「お父さんすごーい(幼女に限る)」と言われる楽器とは何かです。

子供のころから楽器をしている方は、もうすでに「すごい」と言われるので、大人からの場合で考えましょう。

 

大手音楽教室を見てみると、大人から初めていいのは大体

・バイオリン

・ピアノ

クラシックギター

アコースティックギター

エレキギター

ウクレレ

 

大体、子供が成人したか、昼暇な主婦が生徒としてやってきます。

月謝もグループレッスンで月1万円と結構高額です。

 

このうちアコギとウクレレは弾き語り前提みたいなことがあるので止めましょう。

アコギですごいメロディを奏でる押尾コータローという方がいらっしゃいますが、上級者でも弾けないので止めておきましょう。

www.youtube.com

戦メリ

 

次にピアノですが、問題は置き場所です。

アコースティックピアノには、グランドピアノ(一般的なコンサートとかで見る奴)とアップライトピアノ(縦長)があるのですが、住宅事情で弾けないと思うのですが、電子ピアノにしても選択肢が多すぎて迷う。

またグランドピアノとアップライトピアノはキータッチが異なるので出来るだけグランドピアノの方がいいのですが、リビングがそれで一杯になっちゃいます。

 

電子ピアノは

5万円くらいから80万円くらいのものまでピンキリで、基本的にグランドピアノのキータッチを再現しようとしております。

ピアノにはペダルが3つついておりますが、安いのだと一個しかなかったりします。

 

電子ピアノの最大の弱点はヘッドフォンで練習できてしまうことです。

つまりこれが何かというと、アコースティックピアノを引いた時の音の強弱がわからないということです。

 

エレキギターはズギャーン!という音が出て格好いいのですが、音を歪ませるエフェクターと呼ばれる装置をかますか、アンプ側で調整しないと非常にクリーンな音がでます。

 

エレキの音を加工するエフェクターにはそれこそ何千個あって、一個1万からが相場なので(その音作りが楽しいという方も大勢います)結構お金のかかる楽器で。

 

アンプ(スピーカー)に接続して音を出します。

 

続いてバイオリン。

これはもう伝統楽器の一種なので演奏するのが非常に難しいです。

まず音階の目印というものが無い。

耳で音を覚えないと演奏できません。

電子バイオリンもあって比較したことがあるのですが、アコースティックなものと演奏感が違う。

アコースティックなものより弦がつるつる滑ります。

 

ということでおすすめはクラシックギター

映画「禁じられた遊び」より愛のロマンスは誰でも聞いたことがあるでしょう

www.youtube.com

ちなみにこれの前半部分、たいていクラシックギター最初の練習曲です。

前半はほとんど人差し指だけ動かせばいいだけなので、難しそうで簡単なんです。

ちなみにクラシックギターは昔弦を動物の腸を意味するガットで作られていたので、今でもクラシックギターをガットと呼ぶことがあります。

 

これくらいなら買っても奥さんは許してくれるんじゃないでしょうか?

アコースティック楽器は安いと不具合が出るので、少し高めのものを選んでみました。